倦怠感、便秘、不定愁訴 (50代、女性、主婦)

◆◆◆◆◆症例の紹介◆◆◆◆◆

倦怠感、便秘、不定愁訴 (50代、女性、主婦)

※「免責事項」:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。


どのような症状か

  • 慢性的な肩こりがある。
  • 便秘気味である。
  • 朝起きたとき、身体がダルい。
  • 疲れると、左下肢がだるくなる。
  • 目の疲れが気になる。

施術の経過と結果

合計4回施術、所要期間約2週間、すべての症状が解消。

初回来院時に、施術とともに姿勢・呼吸の指導を実施。
3日後に2回目の施術、その時に各症状がかなり軽減していることを自覚。

その後は3日に1回のペースで2回来院。
通算4回目の来院時には、すべての症状が解消していたため、終了とする。

ひとこと

誤った習慣が原因不明の不調をもたらす場合が多いです。
特に、姿勢・呼吸は常に行われている活動なので、この習慣が良いか悪いかで、身体に起こる反応は大きく違ってきます。

「なぜ優しく触れたりするだけのこの施術でこんな効果があるのか」不思議がっていらっしゃった様子が印象的でした。
不思議ですよね(^^;

理論を説明し、納得まではいかなくとも理解はして頂けたと思います。
どちらかというと世間の常識とは違う方法なので、なかなか頭では理解しても、腑に落ちるまでは難しいんですよね。
施術家の私自身もそうでしたので、お客さんが不思議がる気持ちもよく分かります。

気になられた方は何度でも気軽にお尋ねください。
私なりに精一杯丁寧にお伝えしますので。

365日、24時間、予約受付OK!

翌日以降のご予約であれば、専用フォームにて受け付けをしております。
初めて当院をご利用いただくお客さまは、365日、24時間、受け付けておりますので、どうぞご利用ください。

専用フォームより新規ご予約をお申し込みいただく際に、メール会員に登録していただくと、初回料金が1,000円引きとなります。
詳しくは、下の部分をクリックして、専用フォームをご覧ください。

新規ご予約はこちら質問、ご相談はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

投稿日:

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.