生活習慣

自律神経を整える【生活面でのポイント その7】

投稿日:

こんにちは!京都市西院「無痛整体ながれ堂」のブログです。

本日は、自律神経を整えるシリーズの7回目。
「生活リズム」についてです。


※ブログのトップページはコチラから。



~自律神経を整える~【生活面でのポイント その7】

生活リズムを整える


現代は、人によって生活リズムが様々です。

夜中に活動していたり、徹夜をしたり、日によって活動する時間と寝る時間がバラバラであったり。。。

「勤務体系などで仕方がなく」という方も多いと思います。

ただこれは、自律神経のバランスという点では「乱れて当然」な習慣です。



自律神経は本来、

日中は交換神経(活動)が高まり
夜中は副交感神経(休息)が高まる

という絶妙なバランスを、体内で自動的に切り替えて調整しています。

しかし、夜に活動していたり、日によってリズムが異なる生活を送っていると、その自動調整機能が正常に働かなくなります。

その結果、不眠はもちろんのこと、頭痛、めまい、便秘、動悸など様々な不定愁訴が起こってしまいます。

  • 毎日同じようなリズムを心がける
  • 日中に活動し、夜は休む(眠る)

というシンプルな習慣が大切です。

生活リズム

p.s
人類の歴史は約600万年と言われていますが、自律神経バランスはその時間と共に培われてきたシステムです。

それに対して、不規則な習慣をするようになったのは数十年~せいぜい数百年。

いくら太刀打ちしようとしても、本来の身体のリズムには叶いません。


「自律神経失調症」の専門ページはコチラ




■■京都市西院の無痛整体院「ながれ堂」■■
~ココロもカラダも、スッキリ、ラクに、楽しく生きたい方へ~

〒615-0002
京都府京都市右京区西院東今田町21
ダイヤモンドハウス西院1階東
【TEL】075-326-6355
【ホームページ】http://nagaredou.com/
【ブログ】http://nagaredou.com/index.php?QBlog
【Facebook(院長個人)】https://www.facebook.com/tomohiro.murachi
【Facebookページ】https://www.facebook.com/nagaredou
【ご予約、お問い合わせ】はこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

-生活習慣

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.