生活習慣

瞑想で副交感神経を整える!簡単な瞑想法

投稿日:

こんにちは!京都市西院「無痛整体ながれ堂」のブログです。

※ブログのメニューページはコチラから。


世の中で1番のリラックス方法は、瞑想だと思います。
瞑想とは、何も考えないことです。



「何も考えない」というのは、実はすごく難しいです。
一説では、人間は1日に約6万回の思考をしていると言われています。



「明日何しよかな~。」
「あのときこうしとけばな。チクショー」
「アレとコレをやって、その後あの用事も片づけないとな」



などなど、常に何かしら考えごとをしています。
頭の中で常に、騒音が鳴り響いている状態です。
まるで1日中、うるさいパチンコ屋さんの中にいるようなものです。



これではリラックスできませんね。
交感神経が高まるばかりです。



その騒音を消すのが、瞑想です。
やり方はシンプルです。
ただただ、呼吸に集中します。



鼻から酸素が入ってくる感覚。
ゆったりと息を吐いている感覚。



その感覚に、集中します。
ポイントは、静かに、ゆったりとした呼吸です。



慣れないうちは、訓練が必要です。
しかし根気よく続けていけば、ある瞬間、頭から思考が消え去り、ポッカリと無心になります。
そしてそのとき、なんとも言えないリラックスを感じられるはずです。



交感神経の昂りが落ち着き、副交感神経が活性化します。
眠くなったり、お腹が減ってグルグルと鳴ったりしてきます。


瞑想





■■京都市西院の無痛整体院「ながれ堂」■■
~どこへ行っても良くならない、自律神経のお悩みに~

〒615-0002
京都府京都市右京区西院東今田町21
ダイヤモンドハウス西院1階東

【TEL】075-326-6355

【ホームページ】http://nagaredou.com/

【ブログ】http://nagaredou.com/index.php?QBlog

【Facebookページ】https://www.facebook.com/nagaredou

【ご予約、お問い合わせ】はコチラから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

-生活習慣

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.