voice-hyperpnea

【お客さまの声】過呼吸・ノドのつかえ感・気持ちが沈む・ダルさ

京都市 / K.Kさん(40代女性 / 無職)

過呼吸で救急車を呼んだ経験があり、近所のスーパーや電車に乗るときも、毎日が不安で怖くてたまりませんでした。

なんとか薬を飲まずに良くなる方法を求めてながれ堂を知り、「試す価値はある」と直感して伺いました。

施術はあっという間の時間で、「もう終わり?」と思ったり、はじめは「なんとなくラクかな?」という程度の感じでした。

しかし、少しずつ体の過度な力が抜けていき、過呼吸の不安も忘れるようになりました。

リラックスできる体になることがどれだけ大切か、実感&勉強させて頂きました。


無痛整体ながれ堂・過呼吸

※「免責事項」:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。


どのようなことでお悩みでしたか?

1年くらい、ストレスフルな生活を我慢しているうちに、気持ちが沈む、体がだるくて起きていられない、のどのつかえ感、などの症状が出始め、過呼吸をおこすようになりました。

公共の場で過呼吸をおこし救急車を呼ぶハメになり、近所のスーパーや電車の乗るときも、いつ過呼吸をおこすかと、毎日が不安で怖くてたまりませんでした。


ながれ堂で施術を受けて、いかがでしたか?

初回は症状を説明するときに泣きだすくらい不安定な精神状態で施術を受けました。

説明された通り、ユラユラ揺らしたりさすったるするだけなんだなと思っていると、あっという間に終了。「もう終わり?」と思いました。

感想を聞かれましたが、「なんとなくラクかな?気のせいかな?」という感じでしたが、ながれ堂を出て帰ろうと歩き始めてすぐ、体と気持ちの緊張がゆるんでいるのがハッキリとわかりました。

フッと軽くなっていました。


ながれ堂の良さは何ですか?

自律神経が乱れている、というのは確信していたので、過呼吸等の症状がつらくても、心療内科に行って薬を飲む生活になるのは嫌でした。

薬を飲んだら良くなる、という風に考えられませんでした。

なんとか薬を飲まずに良くなる方法を求めて、ながれ堂を知り、試す価値はある、と直感しました。

リラックスを実感する施術で、少しずつ、体の過度な力が抜けていき、過呼吸の不安も忘れるようになりました。


同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願い致します。

誰にでも、という施術ではなく、相性があると思います。

お金もかかります。

体に負担のない施術を求める方、ストレスや緊張で体が固まったように苦しい方には試す価値があると思います。

私はリラックスできる体になることがどれだけ大切か、実感・勉強させていただきました。


ご予約・ご相談075-326-6355

新規ご予約はこちら  質問、ご相談はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

投稿日:

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.