全身疲労、頭痛、吐き気(30代、女性、会社員)

◆◆◆◆◆症例の紹介◆◆◆◆◆

全身疲労、頭痛、吐き気(30代、女性、会社員)

※「免責事項」:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。


どのような症状か

常に、腰が重い。
座っていると、張ってくる。

常に、肩がこっている。
眼精疲労、頭痛もする。
ひどくなると、吐き気がしてくる。

かつて約4年間、週に2~3回、整体に通っていた。
しかし、ラクになるのは、その場だけであった。

生理痛もある。
猫背であると、よく言われる。

見立てと施術

全身の過度な緊張、歪みが原因であることは、明白。
案の定、骨盤や股関節等、随所に歪み、捻じれがみられる。

指導と経過

初回施術では、肩が若干軽く感じた程度で、ほとんど変化なし。
身体の歪みも、ほとんど変化なし。

5回くらい、日を詰めて施術を受けるよう、提案。
日常、シャワーのみしか使用していないため、入浴を勧める。
また、仕事時の姿勢、仕事の取組み方の指導を行う。

翌日、身体がラクになったことを自覚。
その後5回、一週間に一度、施術を受ける。

二週間後に7回目の施術を受けにきたが、調子がよいとのこと。
いったん施術を終了、卒業とする。

現在は、2ヶ月に1回程度、メンテナンスのため来院。

ひとこと

腰痛、肩こり、頭痛、吐き気・・・
休んでも、疲れがとれず、日々つらくなるばかり・・・
このように、不調のオンパレードという方は多いのではないでしょうか。

現代のオフィスワークは、ほとんどがパソコンを使います。
連続してパソコンに向かうことは、身体に大きな負荷をかけます。
ある意味仕方のないことですが、対策はいくつかあります。

整体施術を受けることも必要ですが、日々の改善が大切です。
今回も、それが功を奏したように思います。

ポイントは、姿勢です。
悪い姿勢が長時間続くと、身体はそれを記憶します。

重量のある頭や上体を支えるため、身体は常に緊張状態。
それを自分で解くことが、できなくなります。

腰痛や肩こりは、その結果生じます。

肩と首のこりがひどくなると、頭痛を起こします。
脳への血流が不足するため、及び頭部筋肉の緊張が原因です。
眼精疲労も、同じです。

自律神経は、交感神経優位に傾きます。
内臓の活動が抑えられるため、食べ物がうまく処理できなくなります。
だから、吐き気が起こります。

交感神経優位になり、身体の緊張状態が続くと、睡眠をとっても、疲れが十分に取れません。
また、眠れないという場合もあります。

整体施術で身体の緊張をとり、自律神経のバランスを整える。
これが、とても大切になります。

続ければ、必ず復調していきます。
日常の生活改善もしながら、あきらめずに取り組むことです。

365日、24時間、予約受付OK!

翌日以降のご予約であれば、専用フォームにて受け付けをしております。
初めて当院をご利用いただくお客さまは、365日、24時間、受け付けておりますので、どうぞご利用ください。

専用フォームより新規ご予約をお申し込みいただく際に、メール会員に登録していただくと、初回料金が1,000円引きとなります。
詳しくは、下の部分をクリックして、専用フォームをご覧ください。

新規ご予約はこちら質問、ご相談はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

投稿日:

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.