はじめまして

無痛整体ながれ堂 代表の村地友寛と申します。

この度は、数あるホームページの中から当院のホームページをご覧になって頂きまして、ありがとうございます。

ながれ堂・村地友寛





当院では、「自律神経の不調で、どこへ行っても良くならず途方に暮れている人が、根本的に解決する」ことをゴールとして、対応しております。

あなたにとって、「自分の大切な身体を任せる相手がどのような人物か」というのは、非常に気になるかと思います。

そこでこのページでは、院長である私「村地友寛」についての簡単な概要と経歴をご紹介しています。
さらに詳しくは、以下の別ページにて具体的に記載しております。

実はこれらの詳細ページの方が、自己紹介のメインです。
是非、合わせてご覧くださいませ。


ひとこと自己紹介

改めまして、こんにちは。
無痛整体ながれ堂 代表の村地友寛です。

ながれ堂院長村地

私は、元サラリーマンです。
証券会社の営業マンでした。

しかし、「どうしてもゆずれない思い」があり、整体師へ転身したという経緯があります。

また、自分自身が自律神経失調症を経験したことに加え、ある強烈なエピソードがきっかけとなって、「自律神経専門院」を運営しております。

これらについて詳しくは、以下の2ページをご覧ください。

アンケートをとったところ、当院へ来院される方の9割以上は、上記の2ページをご覧になっています。
きっとあなたにとって、なにかヒントがあるはずです。
是非、ご覧になってみてください。


院長プロフィール

村地友寛

【名前】
村地友寛(むらちともひろ)

【出身地】
岐阜県美濃加茂市

【生年月日】
1985年(昭和60年)5月10日

【血液型】
B型

【家族構成】
実家に母親、弟、祖母

【趣味】
読書、映画鑑賞、瞑想、銭湯、お酒(好きだけど弱い)

【尊敬する著名人】
須藤元気

【好きな作家】
村上春樹、本多孝好

【好きな映画】
パッチアダムス、マイライフイズビューティフル、スパイダーマンなど

【好きなアニメ】
けいおん

【好きな漫画】
H2、バガボンド、深夜食堂、RAINBOW、トッキュー

【好きなスポーツ】
野球(するのも見るのも)、バレーボール(見るのが好き)

【好きな言葉】

  • 「人生の出来事は、マイナスにとらえるとピンチになり、プラスにとらえるとチャンスになる。」
  • 「いまこの瞬間に起こっていることは、すべて自分にとってベストなこと。」
  • 「人との出会いで人生は広がり、人との別れで人生は深まる。」

経歴

1985年 岐阜県美濃加茂市にて生まれる。


2004年 私立美濃加茂高等学校 卒業
高校卒業後、地元である岐阜県内の工場にて3年間働く。


2007年 視野を広げるという目的の為、大学入学を決意。
受験勉強を始める。

同時期、長時間机に向かう姿勢を続けた為、肩こりに悩みはじめる。
肩こり改善の為、いくつかの治療院へ通う。


2008年 同志社大学文学部哲学科 入学
受験勉強が終わったものの、肩こりは慢性症状として残り続ける。
以来、整体、整骨院、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージなど、様々な場所へ通う。
一時的に症状は良くなるものの、時間が経つと元へ戻り、繰り返し通い続ける生活を送る。

Evernote Camera Roll 20140524 201306


2012年 同大学卒業
同年、野村證券株式会社へ入社。 
人との様々な出会いを通じ、刺激に溢れる日々を送る。
一方、慢性的な肩こりは年々酷くなっていき、依然として悩まされる生活を送る。
また同時期、腰の怪我による入院、自律神経系の病気による休職を立て続けに経験する。

s_0323 (2)

心身共に不調を感じる日々。
この時期に通っていた整体院にて、はじめて「無痛整体」を体験する。

身体に対してまったく圧のない不思議なやり方に、「これで本当に治るのだろうか」
と、受けながら内心は半信半疑どころか1信9疑くらい^^;

しかし実際には、これまでに経験したどの療法よりも抜群に効き、感激する。
数回体験し、自らの症状が改善するにつれ、
「自分も人に対し、心身の不調が回復する喜びを提供したい」
という想いが膨らむ。


2013年 心身楽々堂整体法講座 入門
自分の魅かれた療法を学ぶことのできる場所を探し、
現在の師である心身楽々堂 西田先生に面会。入門を相談。
数日後、整体法講座に入門。

s_20160323 (2)


2013年9月
上記講座での学びと並行して、京町家さいりん館室町二条をシェアオフィスとして契約し、プレ営業をはじめる。

修行時代


2014年3月
心身楽々堂整体法講座総合講座全課程修了。


2014年4月 無痛整体ながれ堂 正式オープン
京都市西院にて運営中。
「病院へ行っても良くならない」「根本的に解決したい」という方々と共に、二人三脚で歩む日々を送る。

画像の説明


2016年~ 治療家向け講師としても活動
整体院の現場での活動を認められ、同業他社への講師として指導する依頼も頂いている。

s_1229-2 (2)


「ながれ堂」名前の由来

「万物はとどまる事なく、移ろいゆき、循環する。
すなわち、常に流れ続けている。
それが自然の摂理である。」

そんな思いから、ながれ堂という名前をつけました。

ながれ堂、名前の由来

例えば人間の体内。

血液やリンパ液など、様々なエネルギーが体内を循環し続けています。
常に、とどまることなく、流れ続けています。
そして、新陳代謝によって、私たちの細胞は常に入れ替わり続けています。

これは生きていく以上、不可欠な、大切な働きです。

体液の「ながれ」



また、人生においても同様だと思います。

昨日と今日は違う。
今日と明日も違う。

良いこともあれば、悪いこともある。そして再び、良いこともある。

どんな状態も、とどまることなく、その瞬間瞬間を流れ続けています。

仏教で言う、「諸行無常」ですね。
西洋哲学で言えば、ヘラクレイトスの「万物流転」です。

人生の「ながれ」



このような考え方や価値観が好きで、「ながれ堂」と命名しました。



365日、24時間
予約受付OK!

翌日以降のご予約であれば、専用フォームにて受け付けをしております。
365日、24時間、受け付けておりますので、どうぞご利用ください。



専用フォームより新規ご予約をお申し込みいただくと、初回割引特典が適応されます。
詳しくは、下の部分をクリックして、専用フォームをご覧ください。


新規ご予約はこちら質問、ご相談はこちら

案内情報