パニック障害(40代男性/自営業/京都府綾部市)

無痛整体で体を整えることで、いろいろな対処法をより効果的にする「下地」ができ、日々の体調不良をはねかえす「地力」がつくのではないかと思います。



※「免責事項」:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。

 

通院回数:7回

通院期間:3ヶ月間

 

どのようなことでお悩みでしたか?

小学生の頃から、パニック障害と迷走神経反射がありましたが、この頃はまだ私も両親も病気の知識がなく、本格的な治療は症状が悪化した19歳のころでした。

抗不安薬で一度は寛解しましたが、40代で再発し、初めて飲んだSSRIで悪化しました。

予期不安も強く、少しの体調不良で不安になり、気分も落ち込み気味でした。

 

 

ながれ堂で施術を受けて、いかがでしたか?

1回目の施術中、すぐに眠ってしまいました。施術後は、「体がビクビクッと痙攣していた」と言われました。

相当、体に無理がかかっていたのだと思います。

めまいや不安感が治まってきたのは、3回目からでした。

 

 

ながれ堂の良さは何ですか?

院内は明るく、静かなBGMも流れていて、落ちつきます。

また、他の患者様に会うこともほとんどないので、利用しやすいです。

知識豊富なスタッフの方が体調等の相談にも乗ってくださるので、安心です。

 

同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願い致します。

体調が悪いと、まず薬、と考える方が多いと思います。ですが、薬は万能ではありません。

体にあわない場合、逆に悪くなります。薬以外にも食生活の見直し、運動習慣などできることはいろいろあります。(私は、玄米食、甘いものを減らす、サプリ、プロテイン、なわとびなどを行いました)

無痛整体で体を整えることで、いろいろな対処法をより効果的にする「下地」ができ、日々の体調不良をはねかえす「地力」がつくのではないかと思います。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

投稿日:

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.