パニック障害(50代、女性、主婦・パート)

◆◆◆◆◆症例の紹介◆◆◆◆◆

パニック障害(50代、女性、主婦・パート)

※「免責事項」:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。


どのような症状か

現在の状態

8年前から、パニック障害に悩んでいる。
人と会うときに、とにかく緊張する。(昔はそんなことなかった)
緊張と同時にふらつき、耳鳴りがしだす。

また、外出する際に、自宅から100メートルくらい離れ、自宅が視界から見えなくるとすごく不安を感じ出す。
郵便局など、ほんの近所へ用事で外出する際も、無事に帰宅した際にはすごい達成感を感じる。

8年間病院へ通い続けたが、いっこうに良くならない。
途中で病院を変えたりもしたが、良くならない。
お医者さんの対応も、淡々と話をして薬を出すだけで、親身になってもらえているのか不安。信頼できなくなってきた。

他には、首と肩のコリ、腰痛、身体全体の慢性的な疲労がある。

きっかけ

8年前の発症当時の状態は、とにかく疲労が溜まっていた。
育児、家事、仕事など。
また、体力的な疲労に加え、子供の教育に関しての責任感から、精神的にもすごくストレスを感じていた。

見立てと施術

過去の症例からの経験上、首、背中、肩を中心に、筋肉の過緊張やそれによる骨格の歪みが原因と推察。

案の定、肩甲骨と骨盤に大きな歪みを確認。

生活指導と並行し、全身の調整を繰り返すことにより改善可能と判断。

ただし、8年という慢性的な症状であり、尚且つその間に薬も服用し続けている為、解決するまでにはそれなりに時間がかかるであろう旨を予め伝える。

施術の経過と結果

はじめの3回は、週に1~2回のペースで来院。

初回施術の翌日、強い好転反応が現れる。
全身がだるくて動く気になれない。同時に頭痛もするとのこと。
(↑電話にて相談を受ける)

好転反応について改めて説明。
その翌日にはすっかり良くなったとのこと。
普段は、頭痛の際は薬を飲まないことにはどうにもおさまらないが、今回は自然におさまっていた。

2、3回目の施術後も同様の好転反応が現れたが、初回に比べると、程度はそれほどきつくはない。
(初回施術後の程度を10割とすると、2回目は3割、3回目は2割程度。)

3回目あたりから、徐々に回復の兆しが見え始める。
首のコリや全身の疲労が、段々と楽に。

その後、1週間~2週間に1回のペースで通院を繰り返す。

同時に、ご自身の判断で、減薬→断薬を決意。

人と会う際にあれほど感じていた緊張や耳鳴り、めまいが、以前ほど感じないようになってきた。

初回施術から4ヶ月後、通院のペースを約3週間に1回へ減らす。

初回施術から6か月後、日常生活を不自由なく送れるようになった為、これにて卒業

現在は、予防、メンテナンス、心の支え(本人曰く)として、月に1度のペースで来院中。

院長よりひとこと

良かったですね!
このホームページ内の色々なところで申しておりますが、パニック症状は筋肉(深層筋)の緊張具合や骨格の歪みに原因があることが多いと、当院では考えています。

病院ではよく「精神的な問題」と言われますが、それはあくまで結果であって、原因ではないのではないでしょうか。

今回のように、首などのコリを自覚している場合は多いですし、自覚がなくとも過度に緊張している場合がほとんどです。

このように、シンプルな物理法則によって、明確な因果関係があります。

これに対し、むやみな薬物療法によって「結果」だけを変えるクセがついてしまうと、すぐに良くなるはずのものも、なかなか改善しづらくなってしまいます。
それどころか、長い目で見ると余計に悪化している場合も多いです。

しかしそれでも、よほどのことが無い限り、人間の治癒力自体はちゃんと失われずに備わっています。

パニックになる原因。そしてなかなか改善しない原因。
それぞれを丁寧にほどいていくことによって、慢性的な悩みも改善していきます。

365日、24時間、予約受付OK!

翌日以降のご予約であれば、専用フォームにて受け付けをしております。
初めて当院をご利用いただくお客さまは、365日、24時間、受け付けておりますので、どうぞご利用ください。

専用フォームより新規ご予約をお申し込みいただく際に、メール会員に登録していただくと、初回料金が1,000円引きとなります。
詳しくは、下の部分をクリックして、専用フォームをご覧ください。

新規ご予約はこちら質問、ご相談はこちら

投稿日:

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.