生活習慣

自律神経を整える【生活面でのポイント その4】

投稿日:

こんにちは!京都市西院「無痛整体ながれ堂」のブログです。

本日は、自律神経を整えるシリーズの4回目。
「呼吸」についての続きです。


※ブログのトップページはコチラから。



~自律神経を整える~【生活面でのポイント その4】

「息を吸うときは鼻で」



息を吸う際は、口ではなく「鼻」で吸うように心がけましょう。

空気中には、ほこりやばい菌など身体に良くないものもたくさん含まれています。
それらが体内に侵入しないように、鼻毛や粘膜が取り除いてくれます。

また、乾燥した空気を、身体にとって適度な湿度にするという機能もあります。

つまり、鼻は天然の空気清浄機であり、空調設備でもあるわけです。



それに対して口呼吸では、空気中のものがそのまま体内まで入ってきてしまいます。

(少し汚い表現ですが、本来なら「鼻ク●」となるべきものが、全部体内に入っているとイメージしてみてください。)

また、口を閉じる筋肉が衰えるので、しわやたるみの原因にもなります。



鼻は呼吸器であり、口は消化器です。

あなたは普段、どちらで呼吸してますか?
一度意識してみてくださいね。

鼻呼吸


「自律神経失調症」の専門ページはコチラ




■■京都市西院の無痛整体院「ながれ堂」■■
~ココロもカラダも、スッキリ、ラクに、楽しく生きたい方へ~

〒615-0002
京都府京都市右京区西院東今田町21
ダイヤモンドハウス西院1階東
【TEL】075-326-6355
【ホームページ】http://nagaredou.com/
【ブログ】http://nagaredou.com/index.php?QBlog
【Facebook(院長個人)】https://www.facebook.com/tomohiro.murachi
【Facebookページ】https://www.facebook.com/nagaredou
【ご予約、お問い合わせ】はこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した。その経験から、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

-生活習慣

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.