当院のこと

【身内が医者でも、病院に行かない方たち】

投稿日:

こんにちは!京都市西院「無痛整体ながれ堂」のブログです。

※ブログのメニューページはコチラから。


なぜ、お医者さんのご家族が当院へ来院されるのか

ウチのお店、お医者さんのご家族が何名か来店されています。
だいたい多いのは、奥さまやご子息です。
(お医者さんご本人は、いまのところいないです。)

内容は、不眠や胃痛、頭痛、倦怠感、めまい、うつ、高血圧などのお悩みです。



すごく身近に健康のプロがいるのに、なぜわざわざ民間療法であるウチへ来られるのか。

理由はひとつです。



「病院では治らないから」だそうです。
(ご本人談です。)



皆さん、ご自身の身内である医師や、その紹介も含めて、これまでに最高級の医療を色々と受けられてきたそうです。

でも、、、

治らないんだそうです。

結果的には、僕らのような場所で喜んで頂けているようです。


※症状が「一時的におさまる」ことと「治る」ことは、全くの別物です。
必ずしも、対処的に症状をおさえ続けた後に治るわけではないはずです。
むしろ、薬の耐性ができて量が延々と増えたり、副作用に苦しむというケースも多いように見受けられます。





僕はここで、病院(現代医療)の批判をするつもりは全くありません。
自分たちの方がスゴイだなんて言うつもりも更々ありません。

そういう論点ではないんです。

ただどうしても主張したいのは、、、



病院にも民間療法にも、それぞれに「役割がある」ってことです。



それぞれに得意・不得意があるはずです。

キーパーとフォワードや、ピッチャーと野手などのように。



そして(驚かれるかもしれませんが、、)
上記のような内科的な疾患(生活習慣病)などは、本来は病院の専門ではないはずです。
治療という意味では。



でも現場で耳を傾ける限り、多くの人が、病院で「治る」と思っています。

もしくは治らないまでも、とりあえず病院しか方法がないと思っていらっしゃいます。



変えたい。。。
マジで変えたいその常識。

(そりゃさすがにエゴかな(^^;)
(「変わってほしい」という表現が適切かもしれません。)

そうすりゃ皆もっと健康で、楽しくワイワイ過ごせるのに、、、



なぁんて思うのは、理想論ですかね。
脳内お花畑的な絵空事ですかね(^^;

でも私は、割と本気でそう思っています。

もちろん判断や考えは個人の自由ですので、押し付けようとは一切しませんが。




p.s
あ、ちなみにウチへ来て頂いても、僕は治せません。
皆さん、ご自身の力で自然に治っていかれます。
僕はそのお手伝いをするだけです。

誤解のないように、一応。

店内2



■■京都市西院の無痛整体院「ながれ堂」■■
~ココロもカラダも、スッキリ、ラクに、楽しく生きたい方へ~

〒615-0002
京都府京都市右京区西院東今田町21
ダイヤモンドハウス西院1階東
【TEL】075-326-6355
【ホームページ】http://nagaredou.com/
【ブログ】http://nagaredou.com/index.php?QBlog
【Facebook(院長個人)】https://www.facebook.com/tomohiro.murachi
【Facebookページ】https://www.facebook.com/nagaredou
【ご予約、お問い合わせ】はコチラから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

-当院のこと

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.