来院者の声・体験談

向精神薬をやめたい!離脱克服!不眠など自律神経の解決へ

投稿日:

こんにちは!京都市西院「無痛整体ながれ堂」のブログです。

※ブログのメニューページはコチラから。


本日は、向精神薬の離脱症状にお悩みのSさんから頂いたメールのご紹介です。



Sさんは、不眠や動悸、頭痛、多汗、吐き気など、様々な自律神経の不調に悩まれていました。向精神薬を服用して何とか抑えていましたが、それでは根本的な解決にならず、むしろ余計に悪化するということを実感され、減薬を決意されました。



しかし、向精神薬の減薬時には、どうしても離脱症状が現れます。

Sさんは、特に眠りに支障がでておりました。
眠っても夜中に必ず年度も目が覚める。朝起きても、疲れがとれておらず、常に寝不足のダルイ状態を過ごされておりました。



まず、以下は初回申込みフォームにご記入頂いた内容です。




向精神薬を使うことに年々抵抗がでてきたし、飲んでも根本的な解決に全く繋がらない。なのに、自律神経系の働きがどんどん悪くなっているような気がして怖い。

これまでに、整体、鍼、オステオパシー、指圧など色々試したが改善した実感がなく、結局何かあると薬を飲むことを止められない。

薬に頼らない人になりたい。
パニックを自分でコントロールできるようになりたい。

絶対に治したい。





次に、下記のメールは、2回目の施術の後に頂いたメールです。

来院時に私がお伝えし損ねたことを、夜に補足としてメールさせて頂きました。
それに対し、翌朝に頂いたご返信です。


不眠/メール





このブログを書いている現在、通院3回目が終わったところです。
解決という意味では、まだまだ道のりがはじまったばかりです。



しかし、早速改善をご実感されているようで、何よりです。
こちらのメールにてご報告頂いた内容を拝見し、私も嬉しい限りです。

少しでも実感できれば、未来への希望もますます湧いてくることかと思います。



Sさんと共に二人三脚で、お悩みの解決へと進んでいけるよう、今後もしっかりとサポートして参ります。

Sさん、この度はメールを頂き、また、掲載許可を頂き誠にありがとうございました。


※「免責事項」:こちらに掲載された事例やお客様の体験談は、個人の感想や成果によるものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には個人差があります。




■■京都市西院の無痛整体院「ながれ堂」■■
~どこへ行っても良くならない、自律神経のお悩みに~

〒615-0002
京都府京都市右京区西院東今田町21
ダイヤモンドハウス西院1階東

【TEL】075-326-6355

【ホームページ】http://nagaredou.com/
【ブログ】http://nagaredou.com/index.php?QBlog
【ご予約、お問い合わせ】はコチラから

【Facebook(院長個人)】https://www.facebook.com/tomohiro.murachi
【Facebookページ】https://www.facebook.com/nagaredou

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
村地友寛

村地友寛

自律神経専門「無痛整体ながれ堂」代表。元証券会社営業マン。会社員時代に自律神経失調症となり、心療内科で精神薬を3種類処方されながら休職していたが、一向に回復せず。その後、整体と生活改善によって無事に根本的に解決した経験を持つ。その後、自分自身も脱サラして整体師へと転身。現在は、「自律神経の不調は自然治癒で回復することが、社会常識になる」という夢に向けて活動中。整体院だけでなく、後進の育成や、プロ治療家向けの勉強会なども開催している。

-来院者の声・体験談

Copyright© 京都で【自律神経】の根本解決なら「無痛整体ながれ堂」西院駅5分 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.